規約に基づく手続きなどの説明

規約で定められた所定の手続きについて、以下に説明します。



オンラインサポーターズサービスの詳細
本会で提供するサービスは以下のとおりです。
1.
インターネットのWEB、携帯電話のメールやWEB機能、電子メール、または 郵便等を利用した東京MXテレビからのお知らせメールや各種受付などを行います。
2.
会員規約第2条に定める「デジタル放送で行う双方向番組参加サービス」はまだ 開始時期が決定しておりません。開始時期は別途ご案内いたします。
戻る
会員登録・所定のログイン方法とは
1.
本会は会員登録の申し込みを受け取ると、仮登録の確認メールをお客様の登録されたメールアドレスに送信します。
2.
お客様が仮登録メールに書かれた個別URLにアクセスし、指定されたログインIDとお客様が登録時に設定されたパスワードを用いてログインすると、お客様は会員規約に同意したことになります。
3.
以降は、ログインIDとパスワードを用いてログインすることでサービスをご利用になれます。
4.
お客様があらたにアクセスしたページに個別ホームページの規約があり、個人情報の取り扱いが異なるなどの場合にはその該当するページへの初めてのアクセスの際に、お客様の同意を得るためのチェックボックスがあります。この チェックボックスにチェックをいれて、送信ボタンを押すことで、お客様は個別ホームページ等の規約を承諾したこととなります。 また同意されない場合には、送信ボタンを押さないことで、お客様の個人情報をそれまでと変わらない条件で引続き取り扱わせていただきます。
戻る
会員情報の閲覧・変更・訂正・削除
1.
会員情報の閲覧・変更・訂正はログイン後、会員情報変更ページにて行うことができます。
2.
任意項目の削除は、登録内容を空欄にして登録することで削除できます。
3.
必須項目の削除は、本会を退会することで削除することができます。
4.
パスワードが分からない場合は、「パスワード再発行用の質問」とその「答え」を用いて新しいパスワードを取得した後、会員情報の閲覧・変更・訂正・削除を行ってください。
戻る
会員の退会
1.
退会は会員情報変更ページにて会員本人が行うことができます。
戻る
仮登録の期限
1.
お客様が登録申し込みをされてから48時間後までに登録が完了されない場合、登録申し込みの取り消しとさせていただきます。
2.
登録申し込みをすませて24時間経過しても確認メールが届かない場合には お問い合わせフォーム にお問い合わせください。
戻る
ログインIDとパスワードの連絡
1.
会員情報の保護のため、パスワードの問い合わせには応じません。お忘れになった方は、ログインIDと「パスワード再発行用の質問と答え(秘密の質問)」によって新しいパスワードを設定することができます。
「パスワード再発行用の質問の答え(秘密の質問)」はメール等でのお知らせは致しませんので、必ず何かに間違いなく書き留めるなどして、ご自宅に安全に保管してください。また保管の際には他に知られないように十分ご注意ください。
2.
ログイン後、会員情報変更ページからパスワードをご自分で変更することができます。
3.
ログインID、パスワード、パスワード再発行用の質問の答えをすべてお忘れになってしまった場合には お問い合わせフォーム からお問い合わせいただき、ご本人 であることが確認されれば、会員登録を削除させていただきます。再度、ご登録ください。
戻る
利用制限と通知の方法
東京MXテレビは、会員が会員規約第6条2項に定める行為を行ったと認めたとき、会員のパスワードを変更してログインを制限します。またその場合、利用の制限を行う旨の通知を会員のEメールアドレスあてにメールで行います。
戻る
規約の変更について
東京MXテレビは規約の変更を行う場合、サービスを利用する個々の番組のホームページあるいはオンラインサポーターズトップページにそのお知らせを掲載します。
会員は規約変更後にログインIDとパスワードを用いてログインした場合、規約の変更に同意したことになります。
また、個別ホームページ等の規約を変更する場合は、各該当するページに規約の変更についてお知らせを掲載し、同意のチェックボックスにチェックを入れて送信ボタンを押すことで規約の変更に関する同意を得るものとします。

戻る